Lifesize Phoneとリモコンの操作比較

Lifesize Phoneとリモコンについて

Lifesize Phone/リモコンLifesize Iconシリーズは付属のリモコンかLifesize Phoneのタッチパネルで操作ができます。

Iconシリーズはリモコンのボタンが既存のテレビ会議システムに比べてとてもシンプルです。基本操作は、モニタに映し出されるスマートフォンやタブレット端末のようなアイコンをリモコンで選択するだけです。
そのためIconシリーズのリモコンボタンは、「上下左右キー」「決定ボタン」「ミュートボタン」の3種類だけです。

アイコンの下には日本語で機能の説明も出るので初めてでも分かりやすく、簡単に操作できます。

Iconシリーズのリモコンについて

Lifesize Phoneはタッチパネルがついたマイクスピーカーです。Iconシリーズは導入時にマイクシステムの選択ができますが、Lifesize Phoneのモデルを選択した場合、リモコンとLifesize Phoneのタッチパネルの両方で操作が可能です。
LifeSize Phoneのインターフェースはタッチパネルで直感的に操作できます。コンテンツの共有やカメラ操作、レイアウトの変更、通話者の追加など、さまざまな機能が簡単に使えます。

Lifesize Phone(未接続)について

操作性を比較:テレビ会議を接続する

Lifesize Phoneを使った場合と、付属リモコンを使った場合でのテレビ会議の接続を比べてみます。
まずはリモコンで接続する場合です。Iconシリーズは画面に表示されるアイコンに日本語で機能説明が記載されています。
リモコンで通話アイコンを選択すると、お気に入り、最近の通話(履歴)、ディレクトリ、会議、検索、ダイヤラの6つのメニューが表示されます。今回はディレクトリから接続してみます。

ディレクトリとは電話帳のようなもので、登録された拠点のステイタスや拠点名、アドレスが表示されます。よくテレビ会議をする拠点はお気に入りに登録すると便利です。

リモコンでテレビ会議を接続する場合
  • 通話アイコンを選択

    ① リモコンでモニタに表示される通話アイコンを選択します。

  • ディレクトリを選択

    ② 今回はディレクトリから選びます。ディレクトリを選択します。

  • 接続先を選択

    ③ ディレクトリ内に登録されたリストから接続先を選択します。

  • テレビ会議が接続

    ④ テレビ会議が接続されました。

次にLifesize Phoneで接続する場合です。Lifesize Phoneの表記は基本英語ですが、そんなに難しいものはありません。
タッチパネルのコールアイコンをタッチすると、こちらも履歴(Recents)、ディレクトリ(Directry)、キーパッド(Keypad)、お気に入り(Favorites)、ミーティング(Meetings)、検索(Search)の6つのメニューが表示されます。

Lifesize Phoneからテレビ会議を接続する場合
  • コールアイコンをタッチ

    ① Lifesize Phoneのタッチパネルのコールアイコンをタッチします。

  • ディレクトリをタッチ

    ② 今回はディレクトリから選びます。ディレクトリをタッチします。

  • 接続先をタッチ

    ③ ディレクトリ内に登録されたリストから接続先をタッチします。

  • テレビ会議が接続

    ④ テレビ会議が接続されました。

Lifesize Phone(コール時)について

どちらも通話(コール)を選択し、ディレクトリの中の接続先を選択するだけで簡単にテレビ会議が接続されます。
操作性に関しては、Lifesize Phoneはリモコンと比べてアイコンをすぐに選択できる点で操作しやすいと感じられます。

リモコンでできること、Lifesize Phoneでできること

接続したり資料共有をするなどの通常のテレビ会議をおこなう際は、Lifesize Phoneが操作性は高いと思われます。しかし操作できるメニューが限られているので、システムの詳細な設定など用途によってはリモコンで操作も必要となります。

テレビ会議を接続しているときにできる操作を比較してみました。

  • リモコンでできること
    詳細
    • マイ情報・・・自拠点のシステム名、ビデオ番号、音声通話内線番号が分かります
    • 通話拒否・・・着信通話を無視する場合に選択します
    • 発信者・・・発信者のステイタスが分かります
    • PIP・・・ピクチャー・イン・ピクチャーを表示/隠す場合に選択します
    • ビデオのミュート・・・接続先に映像を表示させません
    • システム・・・システムの詳細設定/確認
  • 音量・・・音量を変更します
  • 終了・・・通話を終了します
  • 追加・・・新たに拠点を追加します
    • お気に入り・・・よく通話する拠点を登録できます
    • 最近の通話・・・過去の履歴が表示されます
    • ディレクトリ・・・管理画面で登録された電話帳
    • 会議
    • 検索・・・拠点を検索できます
    • ダイヤラ・・・ビデオ番号を直接入力できます
  • プレゼンテーション・・・資料共有を開始/終了する場合に選択します
  • 移動・・・パン/チルト、ズーム調節、カメラプリセットができます
  • 記録・・・会議を録画する場合に選択します
  • 移動(相手側)・・・接続先のカメラ調節ができます
  • トーン・・・テンキー入力ができます
  • ミュート・・・自拠点音声を消音/解除します(リモコンボタンで操作)
  • Lifesize Phoneでできること
    Add(追加)・・・新たに拠点を追加します
    • Recents(最近の通話)・・・過去の履歴が表示されます
    • Directory(ディレクトリ)・・・管理画面で登録された電話帳
    • Keypad(キーパッド)・・・ビデオ番号を直接入力できます
    • Favorites(お気に入り)・・・よく通話する拠点を登録できます
    • Meetings(会議)
    • Search(検索)・・・拠点を検索できます
  • End(終了)・・・通話を終了します
  • ミュート・・・自拠点音声を消音/解除します
  • Record(記録)・・・会議を録画する場合に選択します
  • Presentation(プレゼンテーション)・・・資料共有の開始/終了
  • Tones(トーン)・・・数字/アルファベット入力ができます
  • Move(移動)・・・パン/チルト、ズーム調節、カメラプリセットができます
  • Move(移動(相手側))・・・接続先のカメラ調節ができます
  • Volume(音量)・・・音量を変更します
Lifesize Phone(接続時)について

関連サイト&コンテンツ

お問い合わせ