保守サポートポリシー

保守サポートポリシー

VTVジャパンの保守サポートポリシー

VTVジャパンでは、ユーザー様にご提供する保守サービスを下記のように捉えております。

  • ヘルプデスクによる運用サポート及び安心の提供
  • 各サービスメニューの提供による安心して御使用頂ける環境の提供
  • 的確かつ迅速な対応による信頼の提供
  • 豊富な経験をもとによる効率良い会議運用のアドバイス提供
  • 情報公開による最新技術動向の提供

また、保守サポートサービスをご提供するにあたり、以下の点を心がけて対応いたします。

最優先事項
ユーザー様の使用したい機能を迅速に復旧することを最優先事項としてサポートに臨みます。
サポート手法
ユーザー様の困った状況を問診によって把握し、問題点を切り取り、切り取った問題に対する的確なアドバイスすることで迅速な復旧を目指します。
サポートの経験・知識のバックグラウンド
弊社はテレビ会議システム専門会社として長年にわたりテレビ会議に関する膨大な経験、知識を蓄積しております。テレビ会議装置は勿論のこと、周辺機器の映像・音声入出力系のAV機器、テレビ会議システムで使用するネットワーク類などユーザー様がテレビ会議システムを使用する上で発生する様々な疑問、問題点に対して的確なアドバイスをすることでユーザー様に安心してテレビ会議システムを使用することをサポートします。
サポートのチームワーク
お客様からのお問い合わせ内容はサポートチーム全体で共有しております。サポート担当者個人のスキルに偏らず、チーム全体のスキルで対応いたします。
ユーザー様の声をメーカー側にフィードバック
テレビ 会議システムを実際使用されておりますユーザー様の様々な問い合わせ及び問題点などをメーカー側にフィードバックし、ユーザー様の使い易い製品作りをサポートして参ります。

今後もユーザー様のニーズに適応する機能を早急に実現し、満足した状態でご使用頂ける環境の維持、ユーザー様の業務効率向上を図る手助けを行うと共に、テレビ会議を運用するに当たり必要とされるノウハウと安心をご提供していきます。

関連サイト&コンテンツ

お問い合わせ