VTVジャパンサポートデスクのご紹介

VTVジャパンのサポートデスク

VTVジャパンのサポートデスクは、「分かりやすく、迅速な問題解決」をモットーとして、3年以上のテレビ会議システムのサポート経験を持つ専任スタッフで構成しています。Lifesize製品はもちろん、マルチベンダーとして多くのメーカーを扱っているため、Polycom(ポリコム)、Cisco(シスコ)、SONY(ソニー)、Avaya(アバイア)などのシステムにも精通しています。

サポートデスク受付時間

サポートデスク受付時間Lifesize製品の保守にご加入のお客様で、製品に関する操作説明やシステムに不具合などがありましたら、電話またはメールにてVTVサポートデスクへお問合せください。
サポートデスクのスタッフが、操作説明・障害切分などを行ないます。

  • サービス受付時間(通常)
  • お電話:平日9:00~17:30(年末年始休暇を除く)
  • メール:常時(土日祝日に受信した場合、翌営業日以降に返信いたします)

※上記以外の時間帯のサポートをご希望の場合は、VTVジャパンの運用サービス VTV Advanced Careのひとつ「コールサポート延長サービス」をご利用ください。
上記の時間外もご対応いたします。

安心の高いサポート技術力

Lifesize Technical Advanced Specialist:KwonLifesize製品の知識を深め、どのようなトラブルにも対応できるよう、現在VTVジャパンではLifesizeが実施する技術トレーニングを受講し、「Lifesize Technical Advanced Specialist」の認定を受けたサポートスタッフが東京と大阪に2名常駐しております。

また、VTVジャパンサポートデスクではLifesize以外のメーカーの技術トレーニングも受けておりますので、Lifesize製品はもちろん、メーカーが混在したシステム環境の対応など様々なユーザー様へのきめ細かいサポートが可能です。

カンファレンスで情報共有

オンサイトサポート(オプション)についてサポートデスクのスタッフは週に一度、技術会議を開き、東京と大阪のサポートデスクが対応しているユーザー様の情報をすべて共有しています。
全スタッフがカンファレンスで情報を共有し、原因の究明にあたるのでスタッフのレベルによってサポート力が左右されることはありません。

また、メーカーの技術担当者ともユーザー様の声や懸念事項などを話し合う場を設け、販売店ならではの情報共有を密に行っています。

これらの会議で得た情報を活かし、ユーザー様へより確かな技術サポートを日々行っています。

関連サイト&コンテンツ

お問い合わせ